Home > 女性のキャリア > 出会いの投資

出会いの投資

 

あなたは、ただ自分だけの利益を追求するために生まれたのではなく

もっと大きなものの一部として生かされていて

そして周りの人も幸せにして、共存していくために

命を授かりました。

つまり「生かされている」のです。

 

そしてその延長にある「仕事も」そうです。

日本語に「はたらく」という言葉がありますね(働く)。

「はた」と「らく」の間に「を」を入れてみてください。

 

「はたをらく」→「傍をラク」

つまりそばの人を楽にしていあげる。気持ちよくしてあげる。

そんな役割が私たち一人一人にあるのです

 

そしてもう一つ重要な点は

それは「受け身的」にするのではく、「自発的に」すること。

 

「誰かのために何かをしなければならない」

ではなく「誰かのために何かをしてあげたい」

「自分でそうしたい」。

 

「〜したい」という自発的な言葉を意識することで

他人に合わせた生き方から、自分軸の人生に変わっていきます。

つまり、自分に対する、または相手に対する言葉を美しく整えれば

それに合った出来事/出会いが現れるのです。

 

あなたの中の「神聖なる」部分とつながり

あなたの「内なる声」とつながり

「美しい言葉」を選ぶ表現力を養いましょう。

「いいこと」「美しいこと」を選ぶ力。

つまり、量ではなく質です。

 

左脳ばかりで合理的に考えるだけではなく

右脳的に感情的に考えるだけではなく

五感をつかって「感覚」を豊かにしていく。

 

汚い言葉や、邪悪な言葉を使ってしまうのは

あくまでも「癖」です。あなたの「本来の姿」ではありません。

 

悪い癖がついたのなら、「美しい」癖を

つければいいのです。

 

そこには、工夫が必要になってきます。

人生は受け身的にいきていると「好ましくない癖」がたくさんつきますが

「自発的に生きている(〜したいと思うこと)」と「よい癖」がついていきます。

人生に積極的に関わっていくと

人生の「深み」が見えてくるからです。

 

心の中で浮かんだことは

実現しやすいので気をつけましょうね。

だからこそ「心を美しい状態に」保つことが

あなたの幸せのキーとなるのです。

 

イメージを美しくして、言葉も美しいものを選ぶこと、この「バランス」が大切です。

 

つまりエゴを(自分のことを)満たすだけでなく

あなたは、もっと大きな宇宙の一部であることを知って、自分の立ち位置を見つめること。

 

自分の存在は「点」ではなく、「ホール(大きななにか)の一部」であること。

そのような想像力を養ってください。

 

そうすると今あなたが行っている仕事にも「違った見方が」できるように

なるでしょう。またはその延長上にある「本当にやりたい仕事」のために

今の仕事が現れたと、振り返ってわかることもあるでしょう。

 

無駄なことは起こらないのです。

 

そうすると

全ての出会いに感謝できるようになります。

なぜなら、あなたを幸せにするために出会いがすでに用意されているのですから。

 

そして貴方の存在が、相手の幸せのために用意されているのです。

 

人は、一人では幸せにはなれないのです

お互いが必要なのです。

 

だからこそ「誰もが」大切な存在なのです。

 

周りの人を大切にしましょう。目の前にある仕事を大切にしましょう。

出会いを大切にしましょう。